材料ソリューション事業- ライフ&
ビジネスソリューション事業 -

Our
Businesses

大阪ガスケミカルグループ

石炭化学技術や医薬・農薬関連技術などをコアに、高機能素材の開発、製造、販売を行っています。また、2014年に活性炭事業者のJacobi Carbons AB(スウェーデン)をグループ化するなど、グローバルに事業を展開しています。

2030年度に目指す姿

海外を主戦場に、ニッチ市場でトップレベルのポジションを持ち、「産業・生活・環境」に貢献する機能性材料メーカーグループを目指します。

持続的な成長に向けた取り組み

多様な商品群において、付加価値の高い製品の開発・販売の拡大や、シナジーの追求、新規市場の開拓などを行うことにより、安定した収益基盤の確立、持続的な成長を目指します。さらに、時代の変化に合わせて、継続的に事業ポートフォリオの入替えを進めます。

キシラデコール 日本販売50周年

木材保護塗料であるキシラデコールは、2021年に日本での販売開始から50周年を迎えました。発売時はドイツから輸入販売していましたが、日本の気候や風土に合わせた製品を目指して国内での研究・開発が進められ、現在では全て国内で生産しています。施工に対して厳しい基準と美意識を持つ日本のプロフェッショナルにもキシラデコールの性能は高く評価され、数多くの文化財や公共施設などで使用されています。また、2020年度はお客さまの在宅需要増加に伴うDIYでの活用など、家庭用での使用拡大も進みました。引き続き、高品質な材料ソリューションの提供を目指します。

大阪ガスケミカルグループ